MENU
木更津市の中の島大橋木更津市江川海岸の夕日木更津市のKURKKU FIELDS
富津

【もう食べられなくなる?】富津の竹岡式ラーメン「梅乃家」は現3代目で終了。気になる今後について

富津市竹岡が発祥で「竹岡式ラーメン」を代表するお店として知られている「梅乃家」が現在の3代目にて終了することを雑誌内のインタビューで公表しています。

「梅乃家」が現在の3代目にて終了することは、今月の14日に発売された『ラーメンWalker千葉2023』内のインタビューで語られています。

 

富津の竹岡式ラーメン「梅乃家」はいつ終わるのか

雑誌のインタビュー内では「ラーメン 梅乃家は私の代で終わりになります」と語っています。

なので、すぐに終わるとかではなく「将来的には」っといった感じだと思われます。具体的な日付なども記載はありません。

息子さんもいるようですが「自分の好きなことをしてほしい」という理由から、現在の3代目で終わりにするという決断をされているようです。

また雑誌内のインタビューでは答えていますが、すぐに終わるわけではなさそうなので、3代目で終わる件について梅乃家の公式SNSでの投稿はありません。

富津の竹岡式ラーメン「梅乃家」の気になる今後について

そして気になる今後についてですが、現在の3代目である梅乃家店主が唯一交流がある「房総式ラーメン JINRIKISEN」の店主(川崎隆一氏)に託しているようです。

房総式ラーメン JINRIKISENとは、千葉県習志野市にあるお店。

もともとは千葉の2つのご当地ラーメン「竹岡式」と「勝浦式」を融合と言うコンセプトで千葉ラーメン拉通で2007年に限定メニューとして始め、幾つかのバージョンを経て現在の形になりました。

改良を重ねるうちに融合というコンセプトから離れましたがオリジナリティーあるメニューへ進化しました。

引用:房総式ラーメン JINRIKISEN/menu

千葉のご当地ラーメンをベースにして、そこからアレンジを加えたラーメンを提供する人気のお店です。

まだ「どういった形になるかわからないけど、今の味を引き継いでくれると思う」とのこと。

きさプラ
きさプラ
具体的には決まっていなそうですね。とりあえず今後の梅乃家の動向に注目しましょう!

 

富津の梅乃家に関しては、以下の記事をご覧ください。

【富津の超有名店】竹岡式ラーメンの元祖「梅乃家」へ行ってきました 竹岡式ラーメンと言えば、鈴屋と並んで名前が挙がるのが「梅乃家」です。 今でも梅乃家の店舗前には行列ができていますね。そんな...

そのほか、竹岡式ラーメンおよび梅乃家の関連記事は以下から。

【まとめ】富津のB級グルメ「竹岡式ラーメン」のお店を紹介 突然ですが「竹岡式ラーメン」は好きですか?私はとても大好きでよくお店に食べに行きます。 竹岡式ラーメンは富津のB級グルメで...
【木更津出身が厳選!】東京都内で食べられる「竹岡式ラーメン」のお店を紹介! 千葉県の三大ラーメンの一つとして「竹岡式ラーメン」があります。 千葉県の内房地区が発祥である竹岡式ラーメンについて ...
出没!アド街ック天国にて「富津市」が紹介されました。 2022年8月13日(土)21:00〜テレビ東京「出没!アド街ック天国」にて「富津市」が放送されました。 来週のアド街は富...

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

 

きさプラ
きさプラ
記事を読んで「良いなぁ」と思ったら、下記のSNSボタンでシェアしていただけたら嬉しいです!

▼以下の記事も人気でよく読まれています。

【木更津市】ふるさと納税おすすめ返礼品を一挙公開 木更津市は今年、市制施行80周年を迎えます。 これまで木更津市を支えてくれた、またこれからも一緒に盛り上げていただく地元の...
【木更津産】干潟ゆりかご生育式牡蠣 月夜牡蠣(つきよかき)11月より販売開始 新木更津市漁業協同組合は、2018年から木更津市内で真牡蠣の養殖事業を試験的に開始していました。 そして、2022年11月...
【新施設】房総ローヴァーズ木更津FCの木更津スポーツヴィレッジ宿泊棟へ取材に行きました 2022年7月16日にローヴァーズ株式会社が運営する宿泊型スポーツ施設「木更津スポーツヴィレッジ」がオープンしました。 今...
【 大阪USJ行き 】君津、木更津駅からUSJ行きの高速バスが運行開始! 現状、君津や木更津から京都、大阪、USJに行く場合は羽田や成田空港に行くか、東京駅から新幹線という方が多いでしょう。 です...
【パークベイプロジェクト】木更津の鳥居崎海浜公園がリニューアルオープンします 今回は鳥居崎海浜公園の整備、管理などをおこなう「大和ハウスグループの大和リース株式会社主催」のメディア向け内覧会に参加させていた...