木更津市の中の島大橋木更津市江川海岸の夕日木更津市のKURKKU FIELDS

きさらづプライムを制作したキッカケ

今回はこの「きさらづプライム」に少しでも興味を持ってほしい!という想いから「きさらづプライムを制作したきっかけ」について書いていきます。

なお、きさらづプライムの運営情報については、下記のリンク先をご覧ください!

>>きさらづプライム運営情報

きさプラ
きさプラ
記事を読んで「良いなぁ」と思ったら、下記のSNSボタンでシェアしていただけたら嬉しいです!

執筆者のプロフィール

音声解説:きさらづプライム制作の秘話を聴く

この記事の内容を、音声でも解説しています。

きさプラ
きさプラ
アプリをダウンロードしていなくても、音声を聴くことができます。

運営者は木更津育ち

運営者の簡単なプロフィールを紹介します。

以上が簡単な自己紹介です。

もう少し運営者のことが知りたい人は、下記の記事で詳しいプロフィールを紹介してます。(きさらづプライムではなく、個人ブログに飛びます)

きさらづプライム制作のきっかけは「3つ」

きさらづプライムを制作しよう!と思ったきっかけが「3つ」あるので、それぞれ書いていきます。

高校野球を通じて知った「地域の温かさ」

僕は高校では野球部でした。

高校野球をやっていた方なら、理解していると思いますが、高校野球というのは「地域の方々の支援(支え)で成り立っている」ものです。

もちろん地域の方々だけじゃなく

・監督さんやスタッフ、コーチ

・選手の保護者

などにも同じことが言えますね。

現役の頃に監督さんから「高校野球は地域の方に応援されないと成り立たない!」と言われたのを今でも覚えています。

・地域の方

・地元企業の関係者

・ファンの方

などたくさんの方が、試合の度に球場へ足を運んでくださり、応援してくださったのは忘れません。

また、運営者である僕も、ありがたいことに夏の甲子園に行くことができました。

ですが、甲子園に行くというのは「莫大なお金」が掛かります。

そのお金は学校や部では、到底賄うことはできないので

・OB

・地域の企業

・地域の方々

などへ寄付をお願いするのです。

結果、木更津を中心に「かずさ地域の方々に支援して頂いたおかげで」甲子園へ行くことができました。

そして、卒業後も母校が甲子園を決めると、かずさ地域の方々が、たくさんの支援をしてくださいます。

そうした「かずさ地域の温かさ」に触れ、支援をして頂いた経験が、きさらづプライムの活動を始める一つのきっかけになっています。

引っ越しをして知った「地元の良さ」

27歳まで木更津で過ごしましたが、会社の退職に伴い引っ越しをすることになったのです。

引っ越しをする前は

・全然遊ぶところがない

・活気がない

・田舎だなぁ

などずっと思っていました。

しかし、引っ越しをして離れてみると「あれ、木更津って意外と良いところじゃないか?」と思うようになりました。

例えば

・海、山が近くにある

・自然も豊か

・田舎とはいえ都心へのアクセスも良好

などが挙げられます。別に「引っ越し先に魅力がない」訳ではありません。

ですが、地元を離れることで「改めてわかった、知った地元の良さ」がありました。

例えるなら

子供が初めて一人暮らしをするようになり、親元を離れて気が付いた、親や実家のありがたさ

みたいな感覚ですかね笑

特に「海や山が近く、自然が豊か」という部分は「当たり前だ」と思っていましたが、引っ越しして、当たり前ではなくなりました。

そんな魅力があり、今後も発展していく「かずさ地域をもっとたくさんの人に知ってもらい、木更津をもっと盛り上げられたら良いな!」と思うようになったのが、二つ目のきっかけです。

コロナによる未曾有の危機

コロナによって、世の中の何もかもが、変わってしまいました。

飲食店など店舗を経営している方にとっては、本当に苦しい状況だと思います。

・テイクアウトへの対応、メニュー開発

・Webの活用(HP、SNSの運用など)

・IT活用(キャッシュレス対応など)

など生き残っていく為には、日々変化していく世の中に、対応しながら慣れないことも、やっていかなければなりません。

でもこれらは、コロナが無かったとしても「いつかは、やらざるを得なかった」と思います。

それが、あまりにも「急にきたので対応しきれない」といった現状ではないでしょうか。

そうした状況の中でも、かずさ地域で営業をしているお店の方々の「どうにかしようと頑張る様子」をSNSなどを通じて見ています。

そこで自分なりに

・高校時代に支援して頂いたこと

・卒業後も母校に対して、たくさんの支援があること

・地元であり思い出のある街

・何か力になれることはあるのか

など、色々と考えてみました。

そこで、僕自身にできることは「個人ブログとSNS」などWeb、ITを使っての情報発信なのかなと思いました。

ですが、個人ブログとSNSでは限界が見えていました。そこで考えたのが「きさらづプライム」での活動です。

地元密着で「かずさ地域の情報に特化したサイト」を制作して、HPで取り上げてることによって、直接地元の方々にPRすることができると考えました。

・ライターとしての取材など

・Webサイト制作や相談など

・SNS運用、SNS広告でのPR活動

・簡単な動画編集

など個人事業主として、Webを活用した仕事をしており「ビジネスコミュニティの運営に携わっていた」ことがあります。

そうした経験なども踏まえて、かずさ地域に役に立てることがあれば、やっていきます。

これが、きさらづプライムを始めようと思った、3つ目のきっかけです。

スポンサーリンク

きさらづプライムを応援する

きさらづプライムは「個人による運営」で、すべての作業を一人でおこなっています。

・SNSのフォロー

・投稿へのいいね!

・投稿のリツイート

・コメント

など、小さなことでも活動のモチベーションになります!

▼そして「有料ファンレター」も用意してみました。

きさらづプライムを応援する!

上記からファンレターを頂くことは、活動をするうえで最高のモチベーションになりますし、きさらづプライムの活動資金にもなります。

より良い活動ができるよう「ファンレター」や「SNSでのコミュニケーション」などをして頂けると幸いです。

お問い合わせなど

お問い合わせ、ご相談などありましたら、下記からよろしくお願いします。

 

 

仕事のことに限らず「質問や聞いてみたいこと」でも構いません。企業の方はもちろん、一般の方でもOKです!

例えば

高校野球の頃のお話

趣味のことなど

・カフェ巡りが趣味なのでぜひ「うちのお店に来てください!」

など大歓迎です!

運営者
運営者
企業ではなく個人運営なので全然OKなのです笑

とりあえず

・きさらづプライムを知ってもらうこと

・親しみを持ってもらうこと

を第一に考えてやっていきますので、きさらづプライムをよろしくお願い致します。

きさプラ
きさプラ
記事を読んで「良いなぁ」と思ったら、下記のSNSボタンでシェアしていただけたら嬉しいです!

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

const twitterEmbed = document.getElementsByClassName('twitter-tweet'); const instaEmbed = document.getElementsByClassName('instagram-media'); try { if (twitterEmbed.length !== 0) Defer.js('//platform.twitter.com/widgets.js','widgets-js',1000); if (instaEmbed.length !== 0) Defer.js('//www.instagram.com/embed.js','embed-js',1000); } catch (error) { console.log(error) }